ホームページのSSL化(鍵付き、https)したのに、鍵付きで表示されない!ぐぐり、ようやく解決。しかし、こんな時、ホームページ外注したくなる(泣)ささえは、チーターに立ち向かうゲーム動画だった(笑)

わたしはホームページは全部自力で作っていますが、専門に勉強をしたことはないので、たまに「えーわからない(泣)」ということがあります。今回もそれでした。(香里園でヨガを教えています。教室のページはこちら)

今回私を悩ましたのが、ホームページのセキュリティー強化についてです。

最近は、Google がホームページのセキュリティー強化を要請していて、SSL化(ホームページの常時暗号化によりセキュリティーを強化すること)をしていないものに対しては、ホームページのアドレス欄で警告マークがつくようになっています。

いつまでも、警告マークがついていると、検索順位にも響くらしいので、改善しなければならなくなりました。頭が痛い。

(だいたい、グーグルにお金をだしていないので、放置すれば、ますます、検索順位で不利になるわけです。素人のSEO対策にもそろそろ限界を感じているのに、泣きっ面に蜂)



教室宣伝用のホームページはJimdoをつかっています。(「ヨガサロンナギ」です。)そしてこの「香里園でヨガ教えています」ブログはサーバーをレンタルして、ワードプレスというもので作っています。

いずれも、アドレスが http ではなく、httpsから表示されるように、SSL化が必要になりました。

さて、ここまで粘り強く読んでいただいた人には、そろそろ、意味がわからないとおもわれたことでしょう。(ネット苦手な人にとっては)

私もそちら側の人間。(泣)
こんな作業、
投げ出したい。

にもかかわらず、気を取り直し、面倒なことをやっています。

なぜなら、低コストで、ヨガを教えるために、ホームページが必要なんです。(笑)

それを他人にお願いしたら、「コストがかかる」「自由が利かない」

ということで、SSL化、つまりホームページを開けたときに、鍵マークがついている、またはアドレスに https と表示されていることが必要なのです。

重い腰を上げて、しらべてみました。

Jimdo で作っているページは、自動的にSSL化されているということでした。

このブログは、使用しているレンタルサーバーの設定で、無料で、SSL化できるようになっていました。

よかった・・・

ポチポチっと、レンタルサーバーの設定も済ませて、やれやれです。

・・・と、思ったのもつかの間

実際に自分のページを確認すると、どっちも警告マークがついていて、SSL化されていません。

え~、もう~誰に聞けばいいの~(泣)

そういうときの、ネット様、ぐぐれっていうやつです。

今までも、それだけでここまでやってきました。ぐぐりますよ、ぐぐりますとも。

そうしたら、でてきました、解決策!もう感謝しかないです。

ネットに強い人が、しっかり丁寧に解説してくれているページに数か所たどり着きました。

一つはこちらの記事(リンク貼っておきます)、今回参考にしたのが、まさにどんぴしゃのケースで、自分も作っていたホームページのバナー画像が古くてエラーをしていたことに気が付きました。

こちらのページもがんばって読んで学びました。素人にも、しくみがわかるように図解がよかったです。(リンク貼っておきます)

ワードプレスでの、SSL化が表示されない問題を一気に解決してくれたのは、こちらの記事です。(リンク貼っておきます)紹介されていたプラグインを試して、ようやくすべてのページがSSL化されてやれやれです。

これらの、お会いしたこともない人の知恵を借りれるのがネットのいいところです。だから私はネットが好きです。(取捨選択は必要だけど、圧倒的に解決が速い)こつこつと、記事を書いておられる皆様に感謝です!



全然関係ないですが、オンラインゲームの世界では、中国の人の多くが、罪悪感もなく、「チーター」といって、違反行為によりゲームに勝利するらしいです。(個人的には中国の人に偏見はないです。むしろ、うちの生徒さんの中国籍の人、いい人だし彼女のことは大好きです。)

まだ市場が成熟されていないのか、運営サイドも甘かったりもするようです。(ゲームは詳しくないです)

そこである日本人ゲーマー(YouTuber)が、そのチートの裏をかき、知恵を絞って勝利する動画があって、ちょっと感動したのでリンク貼ります。

はやぶさ2といい、このゲームの世界も、あちこちで見られる、小さな日本人の頑張りをみて、なんだかこれくらいのことは、巨大グーグルにお金を出したり、外注に甘えずがんばろうって気になるんです。(大げさ(笑))

こちらがチーターに挑み、反則なしで勝利するゲームの動画(きらいじゃなければどうぞ)