この映画がおすすめ「search / サーチ」SNSの恐怖。見終わったらすぐに家族会議をしたくなる!

私は、アマゾンプライムで、ビデオをレンタルして、よく映画を見ます。

最近見た映画が、おもしろかったので備忘録

「seach / サーチ」

これは、SNS使う人、さらに子どもを持つ親なら、絶対に見ておいたほうがいいと思った映画です!

SNSの恐怖です。



知らず知らずに、巻き込まれているかもしれないSNS。見終わったらすぐに家族会議するかもしれません。

高齢者を持つ家族は、「オレオレ詐欺」
子供を持つ家族は、「SNS」
一人暮らしなら、自分の身をどうやって守るのか
をしっかり考えたくなる。

最後は、ハッピーエンド(後味悪くない)なので、サスペンス嫌いな人も大丈夫。

YouTubeにあった予告動画を貼っておきます。(下) 怖そうな予告だけど、ホラーじゃないです。予告はキャッチーな感じに仕上げているけど、映画の内容は、もっとためになります。繰り返しますがホラーみたいな怖さはないので大丈夫!むしろ、もっと現実的に怖いです・・・

ざっくり、どんな話かというと

アメリカに住む、16歳の女の子が、突然行方不明になります。

必死になって親は探します。

しかし、パソコンを探すも、娘のパスワードがわからない。
親しい友人など知らない。
娘は、
いつのまにか自分の知らない行動をとっていた。

このあたりの恐怖はもう、他人ごとではないです!

そして、信じていた人の裏切り、さらに、想像もしなかった真実

スピード感もあり、一気に終盤まで映画に入り込むことになります。

そしていつの間にか自分がインターネットを駆使して、探してるような気持ちになってきます。

映画のなかで、ネット画面を見ながら、試行錯誤し、
「検索するのか、キャンセルするのか、クリックするのか、しないのか」と、見る者と一体化します。

そこ!あきらめないで、もう一回検索して!
とか、叫びながら見てしまう。(笑)

ぜひ見てください!無駄な時間にはなりません。保証します!そしてレンタル数百円の数倍もとがとれる経験になります。



香里園でヨガ教えています。

カテゴリー: TV